FC2ブログ
ブログ的スクラップ
主に朝日新聞から
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
国費無駄遣い1253億円
会計検査院は7日、国費の使い道を検証した07年度の決算検査報告を麻生首相に提出した。

不正経理や税金の無駄遣いなどの事案は981件で、徴収不足や過大支出額は計1253億円。04年度の936億円を上回り、件数・金額とも過去最多となった。

報告書によると、厚生労働省では、生活保護業務を担当する自治体の福祉事務所の職員らが、生活保護費をだまし取ったり過大請求したりする例が07年度までの6年間に全国で46件あり、総額約2億円が不正に支給されていた。また、16都道府県内の市区町で、国民健康保険の療養給付費負担金の交付対象者を誤るなどのミスがあり、約19億円が過大に支払われていた。

社会保険庁では、運営する66病院のうち51病院で、食堂や売店を経営する民間業者から施設使用料計約1億4千万円を受け取っていなかった。「ねんきん特別便」では、誤記載での再発送代343万円が不要だったと指摘した。

防衛省では、海上自衛隊の送信所建設のため沖縄県で30万平方メートルの用地取得を20年前から始めたが、地元の反対運動などで建設のめどが立たないのに、取得経費約36億円を費やしていたと指摘した。

経済産業省では、富士通総研に委託した13件の調査業務で、偽造書類に基づいて委託費を支払ったり、報告書を受け取らずに支払ったりしていた例が計約9千万円あった。

大学でも、ずさんな経理処理が見つかった。京都大、九州大など10国立大学法人で、職員の通勤手当を6カ月定期の額を基にすべきところ、1カ月定期の額で算出していて、2年間で計約3億4千万円も無駄遣いしていた。

一方、道路整備特別会計を使った広報活動費にミュージカル上演なども含めていた問題では、法律や政令などに違反した「不当事項」にはあたらないと判断。「居酒屋タクシー」問題では、省庁職員の金品受領には踏み込まず、適正な予算執行を図るよう意見を述べるにとどめた。

今回、過去最多になった背景には、手続きの不適切さがあったとして、法務省の国有財産の未登記分313億円や、中小企業金融公庫(現・日本政策金融公庫)への保険申請の297億円を指摘したことがあり、過大支出額を押し上げた。
【夕刊】
スポンサーサイト
【2008/11/07 00:00】 | 日本政治 |
プロフィール

newsusagi

Author:newsusagi

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。